弁天通商店街

七福神めぐり

白い牛に乗った弁天様が 長い時間をかけて七福神をお連れくださいました。

昔、弁天通商店街に白い牛に乗った弁天様の像がありました。

人々に親しまれましたが、時代の流れと共に撤去され、堀川沿いの空き地にひっそりと置かれたままでした。

しかし、またご縁があって再び商店街に弁天様が戻られました。これは子どもの弁天様が、十数年という長い長い修行の末、元の地にお戻り、そしてお仲間である「七福神様をこの地にお連れ賜った」といえるのです。これは本当にうれしいことです。 それぞれ御利益のある七福神様が、弁天通の植栽に鎮座しました。

どうぞ弁天通 商店街を一回りしてください。七福神様がにっこりと、あなたに御利益が授かりますようにと、微笑みかけます。

七福神

だいこくてん

大黒天

神徳、富財をもたらし、自然崇拝、五穀豊穣と台所室の神様。

えびす

恵比寿

報恩感謝、祖先崇拝と、いつも「えびす顔をもたらす、商売繁盛の神様。

べんざいてん

弁財天

聡明慈愛、家業降栄と、音楽や弁舌の才をたすけ、福をもたらす神様。

ふくろくじゅ

福禄寿

福と禄と寿命をもたらす、人望、信頼、子孫繁栄が授かる神様。

ほていそん

布袋尊

仏道成就の禅僧で弥勒の化身といわれ、 笑顔と徳がいつも授かる神様。

じゅろうじん

寿老人

軒昂、長寿延命、社会平和をもたらす神様。

びしゃもんてん

毘沙門天

家内安全、事業繁栄と、仏様を守護することから勇気、根性が授かる神様。